2019.5.1
腰に痛みが出る病気の一つに「腰椎すべり症」があります。長時間の立ち仕事や重労働をしたり、同じ姿勢を続けたりした際に、鈍く重い痛みが腰に出るもので、体を反らすと痛みが強くなります。また脚に痛みやしびれが出たりすることもあります。原因はスポーツ等による腰への繰り返しの負荷で、椎間関節の形や椎間板の変性によって腰椎に「ずれ」がおき、それが痛みとなって表れます。まずは安静にして腰に負荷をかけないことが治療の第一歩ですが、同時に痛みを取るための薬や温熱療法等の理学療法も行います。腰の痛みはその他様々な部位の痛みにつながることが多くあります。しばらくとれない痛みが続く場合はご相談ください。
.................................................
2019.4.22
<GW期間中の診療について>
ゴールデンウィーク期間中は以下の通りの診療となります。
4月27日(土)=診療
4月28日(日)〜30日(火)=終日休診
5月1日(水)〜2日(木)=診療
5月3日(金)〜6日(月)=終日休診

5月7日(火)からは通常通り診療を行います。
ご不便をおかけ致しますが宜しくお願い致します。
.................................................

 

 

Script by This is it!