2021.7.1
<夏季休診のお知らせ>
8月12日(木)〜15日(日)まで休診とさせて頂きます。
8月16日(月)より通常診療致します。
ご不便をおかけ致しますが宜しくお願い致します。
腸脛靱帯炎というと聞いたことのない人が多いと思いますが、「ランナー膝」というと、ご存知の方も多いはずです。ランニングによって起こる疾患の一つで、長距離ランナーに多発するため、こんな別名で知られています。ランニング中に膝の屈伸を繰り返すことによって、腸脛靱帯が炎症を起こして発生します。膝の屈伸運動に伴う膝の外側の痛みと圧通があり、O脚の人に起こりやすい病気です。ランニングなどの運動を休むことで治療をすることが一般的ですが、場合によっては薬物療法が行われることもあるでしょう。再発の予防のために、治ったあとも専門家によるケアを受ける必要があるので、一度整形外科での受診をお勧めいたします。
.................................................
2021.6.1
スポーツなどをされる方なら聞いたことがあるかもしれませんが、半月板損傷という病気をご存知でしょうか。半月板は膝関節内にある軟骨に似た組織で、体重による負担をやわらげたり、膝の動きをスムーズにしたりするクッションの役割があります。スポーツなどによって損傷することが多く、膝の曲げ伸ばしがスムーズにできなくなります。運動はもちろんのこと、日常の生活にも支障をきたし、階段昇降時や膝の屈伸時での痛み、ゴキッと音がしたり、腫れて水が溜まることもあります。症状により手術が必要な場合とリハビリなど保存的治療で回復する場合とありますので、不安な方は専門医で相談してみる必要があるでしょう。
.................................................

 

 

Script by This is it!