2020.1.1
<年末年始の休診について>
12月31日(火)〜1月5日(日)まで休診とさせて頂きます。
1月6日(月)より通常診療致します。
寒い日々が続き、冷え性の人でなくとも手足の冷えを感じる季節ですね。ひどい冷えを訴える人の中に、病気が原因と考えられる場合があるのをご存知でしょうか。閉塞性動脈硬化症といい、動脈硬化により足の血管がつまり、血の巡りが悪くなる病気です。足が冷たい、しびれる、足の色が悪い、傷がなかなか治らないなどの症状が現れます。動脈硬化のリスクファクターである、糖尿病、高脂血症、高血圧などがあり、ひどい冷えに悩まされている方がいらっしゃいましたら、一度専門医に相談することをお勧めいたします。
.................................................
2019.12.1
朝、目覚めるときに関節が重く、動きにくいという症状でお悩みの方はいらっしゃいませんか。このような訴えのある病気として、最代表的なものが関節リウマチです。リウマチは放っておくと関節の変形・破壊がどんどん進んでいく病気です。発症は40歳代の女性に多くみられますが、遺伝的な要素も強く、ホルモンバランスの崩れやウイルスの感染などの要素が引き金となって症状が現れる場合もあります。原因が不明のため、根治は期待できないのですが、薬物療養やリハビリなど、痛みとうまくつきあっていく治療をおこないます。痛みの程度には個人差がありますのでまずは専門医に相談してみましょう。
.................................................

 

 

Script by This is it!